QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 20話まで見て思うこと

最近の話では、兵団に巨人化できる人間(エレン除く)のスパイがいるとのこと。

トップ数人だけが作戦の内容(女巨人の鹵獲)を把握していて、守るべきエレンにも説明しなかったのはアニメならでは!?のことなのか。相当量の捕獲機を輸送していてそれに気づかないスパイもアニメならでは!?なのか。

とにかく進撃の巨人は人が死ぬのが好きである。圧倒的絶望感とかいうが、巨人の群の中に馬が100頭以上走っていれば女型の巨人がいなくても巨人は全方位から集まってこよう。そもそも全滅したくてたまらない作戦なのだから。



とにかく、今回新たに兵団の中にスパイがいるらしいとのこと。考えてみるとこれはなかなかおかしい。
そもそも巨人化できる人間は、巨人の敵なのだから。

で、もって巨人化できる人間(超大型巨人とか鎧のやつもそうであろう。)の目的を考えると「巨人を利用して人類を滅ぼす」みたいな感じだろうか。

とにかく今回はエレンの拉致が目的だったらしい。殺すだけならもっと簡単だろうし(今後は難しくなったが)


kAuZUBxQFaGewby1377393705_1377394191.jpg

たぶんエレンを仲間に引き抜いて人類殲滅作戦に加わってもらうつもりだったのか。しかしエレンの性格を考えるとそれは無理だと気づくだろうが、色んな人がバカなので分からない。

普通に考えるとエレンは邪魔な存在だから暗殺するのが一番よいと思われるが、もしかすると行方不明の父親が巨人化人間たちの中にいてエレンを生かそうと思ったのか。

そう考えると巨人化人間たちの目的は人類の殲滅、そして新しい時代の新人類となるつもりなのかもしれない。


しかし巨人化人間たちはもっと効果的に人類を攻めることが出来ると思う。

門をぶっ壊してやればいい。そして巨人を誘導しつつ、別働隊が食糧庫の破壊、街への放火。

こんなことはもっとずっと前に実行できたはず。


後出し設定のせいかどんどん話がおかしくなっていく。うまくまとめられるのか。


別にアニメだからおかしいとこはあってもいいのだけれど、圧倒的絶望とかいいながらバカな作戦で人が無駄に死んで、何が絶望なのかと。これがギャグならいいんだよ。

今回の作戦でも エレンが女型巨人をくいとめるために巨人化しようとしたときリヴァイは「お前の好きにしろ!」と言い放った。エレンが巨人化してたら作戦すべてが台無しになったかもしれないのに。もう何人も人が死んでいるのに無責任すぎやしないかリヴァイ。そもそもエレンになぜ作戦のこと説明しなかった??。「お前の好きにしろ」というほどに信頼していたらなぜ??。それともエレンがスパイじゃないことぐらい分かってなかったのか?。


このアニメ嫌いじゃない。でももっとちゃんと考えてほしい。中学生の作った話じゃないんだから。

巨人の生息数、分布場所も分かっていない荒野を「長距離索敵陣形」とかいって走り抜けるだけの布陣が通用するなんてありえないだろ。馬がどれだけの時間疾走できるというのか。替えの馬も一頭ほど用意していたが。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 進撃の巨人 第20話 「エルヴィン・スミス - 第57回壁外調査4 -」

投稿者・ピッコロ 進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray](2013/07/17)梶裕貴、石川由依 他商品詳細を見る 数多の犠牲を払いながら、ついに巨大樹の

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
このブログの半分は優しさで出来てます。あとの半分は片栗粉とかそんな白い粉でございます。

カニ光線

Author:カニ光線
ローテンションときどきハイテンション。

今更ですが相互リンク大募集です。リンク希望者は念を送ってください。狼煙でも可。


基本てきとーです。


人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球滅亡の日まであと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。