FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人参

カレーやシチューに入れる三大野菜のうちに人参が入っている。

しかし、なんで人参なのか。ほかのジャガイモや玉ねぎと比べたら煮えづらいしそんなにおいしーと思える野菜でもない(農家の人ごめんね)。ただ赤いから彩のために入れているとしか思えないのだ。この人参の代わりを見つけようではないか。

①トマト 栄養価に関しても美味しさに関しても人参をはるかに凌駕する逸材。しかし柔らかすぎるために煮込むと原型を留めない。

②かぼちゃ 煮込み耐性も栄養もまあまあある。味も人参のようなエグさはない。


あとは思いつかないのでポスト人参はかぼちゃに決定しました。カレーならいいけどホワイトシチューはホワイトではなくなるかもしれないな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

え?

こんばんは。
トマトもかぼちゃもいいけれど、にんじんは最高においしいよ!
ウチの今日の夕ご飯、筑前煮のにんじん、おいしくて拝んでしまいました。
にんじんは、甘くてもしょっぱくても辛くても酸っぱくても苦くても、すべてに合いながら自分をも忘れないスーパースターなのだ。
誉めすぎ?

パプリカはどうでしょうか?
パプリカ一度も買ったことがないんですけど、煮汁に色がつくかな。

私は、水を3分の1程度にしてトマトで煮込んだカレーが大好きです
ヾ(´▽`*)ゝ

あと何故かタイトルで笑ってしまった。

No title

 人参は何か知りませんが、煮込むと出る旨味成分があり、だから煮込み料理に向いているそうです。
 私はカレーにナスやピーマンを入れます。ただし、安いとき限定。

 高校生の頃、カレーにトマトを入れたら、妹から
「昼に食べたカレーが腐っていた。酸っぱい味がした。お腹が痛くなった」
と言われました。
 腐っているはずはない、昼に作ったんだから。トマトももちろんいいと思いますが、トマト入りだと言わないと、腐って酸っぱいのかと思われるようです。

No title

スープカレーだったらかぼちゃも良いかも。
パプリカなんかどう?
綺麗だよぉ~♪
パプリカは黄色やオレンジもあるけれど、
赤が一番栄養があるそうですよ。
綺麗だしね。

Re: え?

コメントありがとうございます。

人参をうまいと思えない自分はやはりお子ちゃまなのでしょうか。

それでもカレーにもシチューにもいれるけど。色合いの関係で。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

パプリカはまあまあおいしいですよね。その発想はなかった。


あとトマトを煮込んだらハヤシライスじゃあないですか??

Re: No title

コメントありがとうございます。

人参のうまみ成分。そんなのあるとは知らなかった。煮込んでも柔らかくなるだけで味は変わらないような気がしてましたが、ひどい味はしなくなるような気が。カレーだと分かりませんけど。シチューだと①の評価が②くらいになったような気が。

トマトは原型を留めないからわからんのです。

闇カレー

こんばんは。

人参はどうしても子供人気が無いので、カレーに入れることで強引に食べさせるものだと思っていました。

我が家ではピーマンさえ入れたりします。

アスパラガスやえのき茸を投入したこともありました。

結局冷蔵庫の残り物を混ぜ込んでいるだけですが……(汗)

Re: No title

コメントありがとうございます。

スープカレーは作ったことないですね。でもカレーのトッピングにかぼちゃってありますね。

パプリカはピーマンを食べやすくしたみたいな野菜なのでカレー化も可能そうです。肉厚だし。

Re: 闇カレー

コメントありがとうございます。

ピーマンとかは分かりますけどエノキはダメ。エノキはダメです。なにあれエノキって。キノコ界のもやしですよ。その割に味はアントニオエノキ。あんときのエノキが嫌でエノキは食べてません。
しめじはこの前食べたら割と美味しかった。
プロフィール
このブログの半分は優しさで出来てます。あとの半分は片栗粉とかそんな白い粉でございます。

カニ光線

Author:カニ光線
ローテンションときどきハイテンション。

今更ですが相互リンク大募集です。リンク希望者は念を送ってください。狼煙でも可。


基本てきとーです。


人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球滅亡の日まであと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。